モテる男の条件、男性フェロモンを増やす方法と出す場所は?香水やサプリで匂いは出る?

男性フェロモンは女性を魅了する効果があります。増やすことが出来ればモテるのも簡単です。その方法と出る場所、食事やサプリなどの効果を検証していきます。なぜフェロモンが女性に効くのか?最高に出るのはどの方法かを紹介していきます。

男性フェロモンの出しかたや方法・増やす方法。【マジモテる!?】

 

 f:id:heresy505:20170421205054j:plain

男性フェロモンを出すことが出来ればモテることは難しくありません。

私はモテるということを追及して男性フェロモンにたどり着いた者です。

 

イケメンでもない私が「どうやったらモテるか?」という無謀な考えがきっかけで色んなことを学びました(笑)

 

男であればモテたいと思うのは当然だと思いますし、そこからあんなことやこんなことがしたいと思います。

 

そこでたどり着いた答えが「男性フェロモン」です。

 

フェロモンと聞くと動物や虫が求愛するために放つというイメージがあると思いますが、人間にもそれはあると言われています。

 

目に見えないので不信感や迷信だとかあると思いますが、実際に高めることや出すことが出来ると実感できます。

 

みなさんには実際に体験していただいて、モテてもらいその効果と素晴らしさを知ってもらいたいと思っています。

 

そのために私が学んだ方法を惜しげもなく書いていきますので是非参考にしてみてください。

 

f:id:heresy505:20170422005415j:plain

 

<男性フェロモンとは?>

 

男が女性を魅了するための奥義だと思います。

これは意識しなくても自然と出ている人と出ていない人がいます。

 

なんでこの人がモテるのだろう?という方がいたらもしかしたらフェロモンかもしれません。 

 

どういった方が自然と出ているのかと言いますと・・・

 

・運動やスポーツをしている

・筋トレをしている

・あまりエロに触れない

・女性が多い環境にいる

 

これは一部ですし運動や筋トレと言ってもその内容にもよります。

 

逆に出ていない人は・・・

 

・運動をしない

・体を動かさない

・刺激のない生活をしている

・エロいことばかり考える

・まわりに女性がいない

 

という感じです。

 

もちろん全員がそうではないですが、結構当てはまると思います。

 

運動をしている人ってモテませんか?

学生の頃そんな記憶があります。

 

私は全然運動が得意じゃなかったのでまるでダメでした・・・。

 

簡単に言ってしまえば・・・

 

男らしく生きていれば出る

男らしくない生活をしていれば出ない

 

そう考えてくれれば問題ないです。

 

「あ・・・出てない生活しているかも・・・」

 

そういう方でも大丈夫です、

ドバドバとフェロモンが出る方法を紹介していきます。

 

実は僕もゲームやマンガやアニメが趣味の暗いタイプでした。

だからこそモテたい!と思って勉強し始めたのです。

 

お察しの通り全然イケメンでもないし、むしろ顔がでかくて嫌になります((´;ω;`)

 

その思いがあったからこそ、このままではいかん!と思い「モテる方法」「男らしくある方法」に興味があったのです。

 

f:id:heresy505:20170526001223j:plain

 

 

では1つづつ紹介していきますね。

 

<男性フェロモンを増やす方法・出す方法>

 

先ほどもちらっと書いた通りいくつかあります。

環境で変わるものと「自分で増やすことが出来る」2つのタイプです。

 

このタイプの違いは・・・

 

実際に体を使って増やす体タイプ

 

女性を意識したりする脳タイプです。

 

この2つをうまいこと組み合わせることでとんでもなくモテます(笑)

 

まずは体タイプの方法を書いていきます。

これはすぐにでも始められるのでお勧めです。

 

・男性フェロモンを増やす・出す方法1

 

それは筋トレです。

スポーツなんかも同じ理由なんですが、男性ホルモンによる働きでフェロモンが増すのです。

 

特に筋トレは良い男性ホルモンが活性化します。

良い男性ホルモンは肌をきれいにしたり目覚めが良くなったりする効果もあります。

 

フェロモン+良い体作りが出来ていいことだらけですね。 

 

 

だからスポーツ選手はモテるんですね。

長年の謎が解けた気がしました。

 

だからといってアスリートのような辛い筋トレをする必要はありません。

軽く筋肉を使うイメージでよいです。

 

体に少し負担を掛けて刺激されることが必要なイメージです。

 

つぎはその2です。

 

・エロに触れない

 

これはどういう事かと言いますと、エロいことを想像する・エロに触れるということがが男を下げる。という事なんです。

 

例えばAVをみて性的な興奮をしたとします。

 

するとこの性的な興奮は悪い男性ホルモンがドクドク出てしまうのです。

男性ホルモンには2種類あって

 

・テストステロン

・ジヒトロステロン

 

の2つがあります。

 

テストステロンは良い男性ホルモン

ジヒトロステロンは悪い男性ホルモンです。

 

そして性的興奮のエロはこの悪いジヒトロステロンが活性化してしまうのです。

 

このホルモンがヤバイ。

 

・髪が薄くなる

・気力が低下する

・脂肪が付きやすくなる

・なよなよした性格になる

 

ヤバイですよね。

エロは男をダメにするのです。

 

オナニーのし過ぎは良くないと聞いたことがあるかもしれませんが、こういう事なのですね。

 

 

ちなみに本物の女性との興奮は大丈夫です。

あくまで一人で性的興奮をするということが問題なのです。

 

 

と言うことでエロを極力減らすということが自然と男を上げる行為になります。

 

f:id:heresy505:20170422205858p:plain

 

次は脳タイプの男性フェロモンを増やす方法です。

 

女性との接点が男を上げる!

 

実際に女性と会話したりすることで男は自然とフェロモンが増します。

 

あ、ここでいう「女性」とは女性として意識できるってことです(笑)

 

普段から女性との会話や接点がある男は自然と意識をします。

人間には本能があるので子孫を残すために行動しています。

 

お互いに刺激し合い良い関係になっているのですね。

 

男ばかりの職場ではなんだか張り合いが無いというか、何も意識することが無いので本能もなにもないのです。

 

職場や学校でそういう機会があればよいのですが職業柄無い方もいますよね。

 

そういった方はなるべく休みの日は出かけるようにして接点を持つようにしてみてはいかがでしょうか?

 

安定した本能が働かない生活は男を下げていきます。

ここは注意してくださいね。

 

<とっておきの男性フェロモンを放出しまくる方法>

実はもっともっといい方法があります。

それは・・・

 

「オナ禁」です。

 

聞いたことはあると思います。

単純にオナニーを禁止するのです。

 

さきほども書いたように、エロを禁止する・控える事によって男性フェロモンが出ると書きました。

 

それに加えてこちらはもっとパワーがあります。

 

まず、オナニーをしないという時点で自然とエロをシャットアウトしています。

この環境がよいです。

 

更に精子を放出しないので「無駄なエネルギー」を使いません。

 

 どういう事かと言いますと・・・

 

オナニーは良くないと聞いたことはありませんか?

それは本当にそうなのです。

 

1回したところで大した変化があるわけでは無いので気づかないですし、わからないと思います。

 

事実、私もオナ禁や男性フェロモンを学ぶまで知りませんでした。

 

ただただなんとなく体力が無くなるとかハゲるとか聞いたことがあった程度です。

 

 

モテるために色々学んでいき、オナ禁も相当勉強しました。

 

精子は体内で作られます。

 

私たちの身体の中で作る物には実は優先順位があります。

 

精子は優先順位が高く、3日もすれば満タンになると言われていますね。

 

逆に髪は低いです。

 

これはどういう基準かと言いますと

「生命活動に必要か」

という点です。

 

精子は子孫を残すためには絶対いりますよね。

だから優先的に作られる。

 

髪は無くても生きていけます。

無いと困りますが・・・。生きることは出来ます。

 

これを当てはめると次の事にも言えます。

 

・肌の綺麗さ

・傷の治り

・病気の治りの早さ

 

などなど。

 

病気、例えば風邪の場合です。

 

風邪をひいたら横になってた方がいいとか、寝てた方がいいと言いますよね。

 

さらにおかゆなど消化の良い物を食べたほうがいいとも言います。

これって全部意味があります。

 

動いたりすると当然エネルギーを使います。

 

そうすると1日に体が使えるエネルギーは有限なので病気を治す為に使うエネルギーが減ってしまうのです。

 

無理して働いても中々治らないですし、辛いですよね。

風邪なんかは体温を高めて1日じっとしていれば大抵1日で良くなるんです。

 

消化の良い物という点でもエネルギーの関係があります。

 

消化はエネルギー消費がとても高い作業です。

なんせ、体内で形ある物を溶かし吸収するというなかなか凄いことをするからです。

 

食後眠くなったりするのはそのためです。

脳が体を休めようとしているからですね。

 

おかゆなどは消化に使うエネルギーが低いので良いと言われています。

栄養のあるゼリーやドリンクはさらに最高です。

 

少し脱線してしまいましたが、精子も作る必要が無ければその分身体のパワーが有り余るぐらい使えるのです。

 

そうすると良い男性ホルモン「テストステロン」も活性化しします。

男性フェロモンもドバドバでてついにはモテるようになります。

 

 スポーツ選手やアスリートの人がモテるのは実はオナ禁もしている人が多いです。

 

オナ禁はすればするほど、男のレベルが上がります。

 

身体にとってよし、ホルモンにとってよし、フェロモンにもよし。

 

私は男性フェロモンを増やす為に

 

オナ禁 + 筋トレ を主にやっていました。

 

気になる方、ウソだろ~?と思っている方は

 

こちらのオナ禁についてかなり詳しく書いてあるサイトを参考にしてみて下さい。

 

 続けるには少しコツがいりますが、まさに裏技というレベルで効果を感じられました。

 

また、いきなり色々始めなくてもいいと思います。

まずは軽く体を動かしてみたり、そういうことから初めて見てくださいね。

  

男性フェロモンは男に許された最高のモテ武器です。

これは活用しない手は無いので出来る事から始めるといいですよ。

 

まずは筋トレ、そこからオナ禁が良いです。

 

女性に触れる機会がある方は積極的に話してみましょう。

 

モテるテクニックや女性心理の記事も面白いですよ♪

 言葉でもモテる事は可能なんです。

 

心理学は読んでみると面白いですよ♪

feromon.hatenadiary.jp 

 

20170526005558